LCC(格安航空会社)予約代行いたします

LCC(格安航空会社)予約代行いたします

LCC(格安航空会社)が認知されてから数年経ちますが、今や世間の認知度はUPし、国内外を問わず安く旅行できるようになりました。但しそこには、いくつかの罠も潜んでおります。

  • POINT 1 基本的にキャンセルは不可 LCCの最大の特徴はとにかく安くなのですが、その代わりにキャンセルが出来ないパターンが多いです。例えば家族4人でソウルまでのチケットを1人¥20,000-で購入されたとして、当日子供が熱を出して行ける状態でなくなり、キャンセルせざるおえない場合¥20,000-×4=¥80,000-は払い戻しがありません。(ただし有料で変更は可能)。例えば同じ路線の大韓航空、アシアナ航空の場合は規定にもよりけりですが半分くらいは返金がございます。またビジネスマンの出張も急なスケジュール変更が多い場合はあまり向かないかもしれません。
  • POINT 2 本当に安いのか? LCCは、機内食、座席指定、預け荷物、そして最後のカード決済手数料と、予約が進めば進むほどお金がかかります。
    またLCCは、座席の販売状況に応じて料金がだんだん高くなりますので間際であればあるほど料金が高いです。
    例えばある日のマニラ行きのLCC、セブ・パシフィックの場合、航空券と空港税で約¥47,000-なのに対し、フィリピン航空で¥43,000-と既存のフィリピン航空の方が安かったりしております(しかもフィリピン航空は預け荷物2個まで無料、機内食あり)よってLCCだからといって必ずしもいつも安いとは限らないのです。
  • POINT 3 予約の難しさ LCCはネットで簡単に予約ができる。確かにそれは間違いないです。
    ピーチなど日系のサイトは日本人向けである故に、日本人には非常に簡単です。
    ただし日本に就航している海外のLCCなどはTOP画面は日本語なのに予約を進めていくといつの間にか英語サイトになっていたりして、急にわかりにくくなります。
    またどうしてもサイトでわからないことがあれば、電話で聞きたいと思いますがLCC全般に言えることですが、電話番号を探すのが非常に難しいです(笑)またようやく探した電話番号に電話してもなかなかつながりません。つながった電話番号で予約しようとすると、結構高い予約手数料が取られたりと、要は電話しないでねというスタンスなのです。

他にもいろいろございますが、予約するにあたっては、その本質を知らないとかえって高い買い物になってしまいます。当社はあるゆる航空券について熟知したスタッフが対応いたします。お客様のご要望に対し何がベストかを常に提案致します。

エミューなら!

  • POINT 1 お客様の御希望条件に対して即回答! 空港税など諸費用をすべて含んだ本当の金額、また既存の航空会社との比較により、本当に安いのはどこかをすぐにお調べします。またその航空会社の条件(キャンセル、変更など)もご案内致します。海外LCCも勿論同様にお調べします。
  • POINT 2 決済はお振込みでも対応可能 カードをお持ちでない方でも当社に現金お振込みでも対応可能!来店御入金でも可能です!
  • POINT 3 予約後のケア 変更等も当社で可能です。また事前に分かるフライト変更なども即お客様にご案内致します。
メールでのお問い合わせ
ページTOPへ